« 公開について | トップページ | 路線 »

2012年5月 8日 (火)

アステカ血族

8人目はサングレ・アステカ選手です。
以前新日本プロレスに来日もしていましたし、
CMLLでの王座経験も持つ、中堅の強豪選手です。
デビューはなんと!CIMAとのタッグ。
ルードのキャリアが長いですが、
現在はテクニコの様です。
コスチュームやマスクのデザインから
私的にメキシコ文化を感じるルチャドールで、
魅力のある選手ですね。

技設定は
必殺として『マッスルバスター』を
『ラ・バラゲーサ(もしくはマテマティカ)』
カナディアンバスター(アステカ・デ・オロの代用技)、
トペコン、フライングニールキック、胸張り手、
雪崩式フランケン、飛びつきフランケンホイップ
なんかを装備しています。
張り手は特に痛いらしいですよ(笑)

レスラーメイクは他のルチャドールが
あまり使っていない紫をチョイス。

顔ベースはデルフィン風を使用し、
カシンマスク柄を重ねます。色は写真を参考に。
コスチュームは腹と太ももに
ファイヤー柄を黒ふち銀塗り、
ニーパットで側面を銀に。
肌はすこしだけ浅黒くしています。
かなり調整に時間がかかりましたが、
このぐらいが限界かな、と思います。
自己満足度は高めです(笑)

参考にしてみて下さい!

Sangreazteca


|

« 公開について | トップページ | 路線 »

CMLLルチャドール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680173/45185855

この記事へのトラックバック一覧です: アステカ血族:

« 公開について | トップページ | 路線 »