« 2012年7月8日 - 2012年7月14日 | トップページ | 2012年7月22日 - 2012年7月28日 »

2012年7月15日 - 2012年7月21日

2012年7月21日 (土)

極限の虎 -Extreme Tiger-

※9/17技ロジック(パフォーマンス)修正
 ご確認ください!
※9/9ロジック修正 ご確認ください!

※今回は『バグ』を利用した技の設定があります。
不慮のエラーが起きる可能性もありますので、
設定は自己責任でお願いいたします。

復活14人目。
今回はレイ・ミステリオ道場出身の
エクストリーム・タイガー選手です。

ハードコアな試合展開も多いAAAの選手の中で、
ひときわ小柄な体でリングを駆け回り、
クルーザー王座やタッグ王座なども獲得しています。
また、見た目よりパワフルな攻撃も得意としており、
バランスの良い選手です。
個人的にはCMLLの様な試合展開でも見てみたい
選手ですね。

では、参ります…

極限の虎
エクストリーム・タイガー

■ レスラーメイク 
▼ 構え
ストロング
▼ サイズ
ベース 女子
顔 97%
体 99%
腕 96%
手 97%
脚 103%

▼ 顔
ベース 160
[サンプル:5][0.0.0〜3.3.3]
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
[14.5.18/1.1.1/3.3.3/4.4.4]
[0.0.0〜6.6.6][0.0.0〜8.8.8]
・マスクフェイス23
[13.7.3/20.11.6/23.14.9/27.18.12]
[13.7.3/24.24.24/23.14.9/27.18.12]
・なし
▼ 胸 男子 S
・肩模様
[4.4.4〜12.13.12][4.4.4〜12.13.12]
・なし
・なし
▼ 腹 男子 S
・ファイヤースーツ
[13.7.3/20.11.6/23.14.9/27.18.12]
[4.4.4〜12.13.12]
・トランクスパンツ
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
・なし
▼ 上腕 男子 S
・刺青
[4.4.4〜12.13.12][4.4.4〜12.13.12]
・肘サポーター
[2.2.2〜8.8.8][2.2.2〜8.8.8]
▼ 下腕 男子 S
・肘サポーター
[2.2.2〜8.8.8][2.2.2〜8.8.8]
・リストバンド
[2.2.2〜8.8.8][2.2.2〜8.8.8]
▼ 手首
・グローブ
[2.2.2〜8.8.8][2.2.2〜8.8.8]
[2.2.2〜8.8.8]
▼ 太腿 男子S
・道着
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
・ファイヤー模様
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
[11.4.15〜22.9.26]
・円形模様
[11.4.15〜22.9.26]
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
▼ すね 男子 
・道着
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
[0.0.0/2.2.2/5.5.5/10.10.10]
・なし
・なし
▼ 足
シューズ1
[2.2.2〜10.10.10][6.6.6〜14.14.14]
[0.0.0〜8.8.8]

■ スキル
ジュニアヘビー
160cm 67kg 男 1981/4/4
メキシコ
C/B

ジュニア/ルチャドール
必殺・ハードコア
普通・普通・普通・普通・普通・強い
普通・普通・普通・普通
やや速い・やや遅い・駆け上り・イス

テーマ曲 19
声1:日本人4-11 声2:日本人4-18

■ パラメータエディット ■
攻撃系:3.3.6.3.3.5.7.4.5.7.1.5
防御系:3.3.5.4.4.7.3.3.5.5.15

■ 技装備エディット ■
得意技 : ○
必殺技 : ★
・技名:(ロジック:0/0/0):声

技&CPUロジック
▼離れている
・組みに行く(45/70)
・間合いをとる(10/5)
・回り込む(15/5)
・胸張り手(10/10)
・トーキック(20/10)
・一回転ドロップキック(0/0)
・低空ドロップキック(0/0)
・フライングニールキック(0/0)
▼組み
・胸張り手(10/0/0)
・エルボースタンプ/腕(10/0/0)
・アッパーブロー(20/7/10) 声1
・ハンマーパンチ(15/13/7)
・逆水平チョップ(15/12/7)
・ボディスラム(0/5/5)声2
・ネックブリーカードロップ(0/8/0)
・ノーザンライトスープレックス(0/4/2)
 ※バグを利用した設定
・シャイニング延髄切り(0/13/10)
○スターネスダストα(0/0/13)声2
・ハイジャンプフェイスバスター(0/4/7)
・ジョンスパイク(0/4/7)声1
○ゴリークラッシャー(0/0/12)
・ハンマースルー(25/25/15)
・フロントヘッドロック〜(5/5/5)
▼バック
・スレッジハンマー(10/5)
・抱え倒し(25/10)
・延髄ニールキック(30/45)声1
・ミステリアス・ラナ(10/5)
・スクールボーイ(5/5)
・フェイスクラッシャー(0/0)
・ハンマースルー(20/30)
▼ロープに振って
・正面飛びドロップキック(15/10)
・デジャヴ(15/5)
・フライングニールキック(10/25)
▼カウンター
・サイクロンホイップ(25/10) 声1
・低空ドロップキック(15/25)
・バックフリップ(0/15)
・スライディング(20/10)
▼コーナーにもたれている
・サマーソルトキック(40/30)
○不知火・改(0/30)
・アラビアンプレス(45/15)
・セカンド雪崩式ブレーンバスター(15/25)
▼コーナー付近ダウン
・登らない(45/15)
○ダイビングギロチンドロップ(50/30)
★ファイヤーバードスプラッシュ(5/55)
・ムーンサルトアタック(0/0)
・スイング式ダイビングフランケンホイップ(0/0)
・使わない(0/0)
▼中央付近でダウン
・走らない(80/90)
・ギロチンドロップ(20/10)
・使わない(0/0)
▼仰向けダウン
・起こす(40/50/70)
・うつ伏せに(0/0/0)
・ストレートアームバー(10/5/0)
・片エビ固め(10/10/5)
・ランニング顔面ドロップキック(20/5/5)
・ストンピング/腹(20/30/20)
▼うつ伏せダウン
・起こす(40/40/75)
・仰向けに(0/0/0)
・脇固め(10/5/0)声2
・片エビ固め(10/10/5)
・ギロチンドロップ(20/20/5)
・ストンピング/腹(20/25/15)
▼コーナー付近でフラフラ
・登らない(40/40)
○ダイビングギロチンドロップ(0/0)
★ファイヤーバードスプラッシュ(0/0)
・ムーンサルトアタック(0/0)
・スイング式ダイビングフランケンホイップ(30/40)
・ムーンサルトアタック(10/10)
・ウルトラ・ウラカン・ラナ(20/10)
▼中央でフラフラ
・走らない(50/70)
・正面飛びドロップキック(15/0)
・デジャヴ(10)
・フライングニールキック(25/30)
▼相手がフラフラ状態
・正面から組む(0/30/50)
・バックをとる(40/35/10)
・一回転ドロップキック(30/10/10)
・低空ドロップキック(25/15/0)
・フライングニールキック(5/10/30)
▼バックを取られて
・バックに回る(60)
・アームホイップ(40)
▼相手が場外にいる
・何もしない(0)
・場外に降りる(10)
・ラ・ケブラーダ(15)
・トルニージョ(30)
・ダイビングギロチンドロップ(0)
・ファイヤーバードスプラッシュ(0)声1
・ムーンサルトアタック(30)
・スイング式ダイビングフランケンホイップ(15)
▼ガードポジションをとっている
・ガードポジションエルボーバット(50/50)
・ギロチンチョーク(20/20)
・リフトアッププレス(30/30)
▼がぶっている
・ボディパンチ(30/30)
・フロントネックロック(30/30)
・バックに回る(40/40)
▼バックマウントをとっている
・バックマウントエルボー(20/20)
・外道クラッチ(30/30)
・がぶり(50/50)
▼パフォーマンス
・しない(70/80/95/95)
・両手突き上げ(0/0/0/0)
・蝶野ガッツポーズ(10/10/0/0)
・一本指上げ(10/0/5/5)
・拳溜め片腕突きあげ(10/10/0/0)
▼受け身
・行わない(90/90/95)
・行う(10/10/5)
▼優先動作
・不知火・改→相手の脚側で×
(行う:0)(行う:60)
・ゴリークラッシャー→相手の脚側で×
(行う:0)(行う:85)
・スターネスダストα→相手の脚側で×
(行う:0)(行う:60)
▼こだわり度(15/85)
▼慎重度(98/2)
▼柔軟性(95/5)
▼協調性(25/75)
▼場外復帰カウント(20/80)
▼タッチワーク(20/80)
▼凶器を…(45/55)
▼セコンド時(35/65)
▼連続串刺し
・ボディスプラッシュ
▼金網コーナー
・金網ボディプレス
▼フロントツープラトン
・合体ダイヤモンドカッター
▼フロントスリープラトン
・太鼓乱れ打ち
▼バックツープラトン
・B.ドロップ+ネックブリーカードロップ
▼バックスリープラトン
・太鼓乱れ打ち
▼コーナーツープラトン
・2連続串刺し攻撃
▼コーナースリープラトン
・3連続串刺し攻撃
▼ガード返し
・ウラカン・ラナ
▼がぶり返し
・ハンマーロック
▼バックマウント返し
・下から抜ける
▼場内エプロン
・エルボーバット
▼場外エプロン
・飛び降り式スタンガン
▼雪崩式前返し
・雪崩式スイングDDT
▼雪崩式後返し
・雪崩式前方回転エビ固め
▼入場パフォーマンス
・刀ポーズ
▼必殺技名
・450°スプラッシュ

レスラーメイクは黒タイツ+紫柄をチョイス。
本当は黄色/黒のカラーリングが好きなんですが、
左右比対称で再現しにくかったので、こちらで。
タトゥーも再現してみましたが、スッキリさせたい
なら無くても良いかもです。

得意技の『スターネスダストα』はカウンターでの
『ケブラドーラ・トド・アルト』からの
背面落下技の代用、
『ゴリードライバー』も代用技です。
必殺技の『450°スプラッシュ』は
場外にもダイブしていくのが得意なのですが、
残念ながらロジックを組んでも
飛んでくれない様なので、あきらめました。

最近の技の飽和状態にファイプロが対応出来なく
なってきますね(笑)。
代用技をどれにすべきか悩みます。
特にAAAは多いですね…。

ご参考にどうぞ!

Extremetiger


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

カリスマ忍者 -Octagon-

English version "edit data" look at "comment"!
(Thank you Red Tiger !)

※今回は『バグ』を利用した技設定があります。
当方では責任を持てませんので、
設定は自己責任でお願いいたします。

復活13人目。
今回はミスター・AAAことオクタゴン選手です。
正道会館で空手を学んだ経験をバックボーンに、
長らく絶対的なテクニコとしてAAAで活躍
していましたが、最近ラ・パルカと共に
初のルード転向をしました。

では、参ります…

カリスマ忍者
オクタゴン

■ レスラーメイク 
▼ 構え
ストロング
▼ サイズ
ベース 女子
顔 100%
体 102%
腕 100%
手 100%
脚 110%

▼ 顔
ベース 489
[サンプル:5][22.22.22/2.2.2/4.4.4]
[0.0.0〜8.8.8][1.1.1〜4.4.4]
[1.1.1/28.28.28/16.1.0/22.1.0]
[22.2.0/12.1.0/16.1.0/22.2.0]
・はちまき
[0.0.0/4.4.4/28.28.28/14.1.0]
[12.1.0〜22.1.0]
・なし
▼ 胸 男子 S
・忍者服
[1.1.1〜8.8.8][1.1.1〜8.8.8]
・なし
・なし
▼ 腹 男子 S
・忍者服
[1.1.1〜8.8.8][1.1.1〜8.8.8]
・ベルト2
[サンプル14][サンプル14]
・なし
▼ 上腕 男子 S
・忍者服
[1.1.1〜8.8.8][1.1.1〜8.8.8]
・なし
▼ 下腕 男子 S
・リストバンド
[0.0.0〜8.8.8][0.0.0〜8.8.8]
・忍者服
[1.1.1〜8.8.8][1.1.1〜8.8.8]
▼ 手首
・グローブ
[0.0.0〜8.8.8][0.0.0〜8.8.8][0.0.0〜8.8.8]
▼ 太腿 男子M
・ロングタイツ
[1.1.1〜8.8.8][1.1.1〜8.8.8]
・なし
・なし
▼ すね 男子 
・忍者服
[1.1.1〜8.8.8][4.4.4〜16.1.0]
・なし
・なし
▼ 足
シューズ2
[0.0.0〜10.10.10][0.0.0〜10.10.10]
[16.16.16〜28.28.28]

■ スキル
ジュニアヘビー
172cm 86kg 男 1961/3/27
メキシコ
B/A

ジュニア/ルチャドール
必殺・一撃必殺
普通・遅い・普通・下手・強い・弱い
普通・普通・普通・普通
普通・やや遅い・駆け上り・無し

テーマ曲 23
声1:外国人1-1 声2:外国人1-11

■ パラメータエディット ■
攻撃系:6.5.4.8.8.4.7.4.6.4.2.5
防御系:5.5.4.5.5.7.3.3.5.3.2.5
■ 技装備エディット ■
得意技 : ○
必殺技 : ★
・技名:(ロジック:0/0/0):声

技&CPUロジック
▼離れている
・組みに行く(55/65)
・間合いをとる(15/5)
・回り込む(10/10)
・胸張り手(10/10)
・中段蹴り(10/10)
・上段飛び後ろ回し蹴り(0/0)声1
・ドロップキック(0/0)
・ラリアットアタック(0/0)声1
▼組み
・胸張り手(10/0/0)
・サイクロンホイップ(20/20/10)
・逆水平チョップ(10/0/0)
・ローキック(10/0/0)
○アッパーカット(10/10/10)声1
・ボディスラム(0/5/10)声1
・バックに回る(10/0/0)
・関節蹴り(0/5/5)
・足掛け延髄切り(0/15/10)
・高角度前方回転エビ固め(0/5/10)
・スーパーキック(0/15/10)
★グラウンド卍固め(0/5/15)声1
・投げ倒し(0/2/8)声1
・ハンマースルー(25/15/10)
・フロントヘッドロック〜(5/3/2)
▼バック
○アームホイップ(40/30) ※バグを利用した設定
・裏関節蹴り(5/5)
・抱え倒し(20/25)
・高角度前方回転エビ固め(5/5)
・スクールボーイ(5/5)
・フェイスクラッシャー(10/15)
・ハンマースルー(15/15)
▼ロープに振って
・バックに回る(15/2)
・人工衛星ヘッドシザースホイップ(20/10)
・フェイスクラッシャー(10/33)声1
▼カウンター
・サイクロンホイップ(30/15)
・スパインドロップ(0/10)
○風車式バックブリーカー(0/25)声2
・スライディング(25/5)
▼コーナーにもたれている
・ジャンピングエルボー(45/45)
・雪崩式サイドスープレックス(10/10)声1
・コーナー叩き付け連打(30/30)
・アストロシザースホイップ(15/15)声1
▼コーナー付近ダウン
・登らない(85/85)
・ダイビングニードロップ(15/15)
・ミサイルキック(0/0)
・ダイビングボディアタック(0/0)
・ダイビングローリングネックブリーカー(0/0)
・使わない(0/0)
▼中央付近でダウン
・走らない(100/100)
・使わない(0/0)
・使わない(0/0)
▼仰向けダウン
・起こす(35/45/75)
・うつ伏せに(0/0/0)
・チキンウイングアームロック(15/10/0)
・片エビ固め(10/10/5)
・サッカーボールキック(25/25/20)
・逆片エビ固め(15/10/0)
▼うつ伏せダウン
・起こす(75/60/75)
・仰向けに(0/0/0)
・拷問キャメルクラッチ(5/10/0)
・片エビ固め(10/10/10)
・ラ・マヒストラル(5/10/10)
・カベルナリア(5/10/5)
▼コーナー付近でフラフラ
・登らない(75/65)
・ダイビングニードロップ(0/0)声1
・ミサイルキック(0/5)
・ダイビングボディアタック(5/5)
・ダイビングローリングネックブリーカー(5/0)
・三角跳びボディアタック(0/5)声1
・スワンダイブボディアタック(15/20)
▼中央でフラフラ
・走らない(50/45)
・バックに回る(40/35)
・人工衛星ヘッドシザースホイップ(10/10)
・フェイスクラッシャー(0/10) 声1
▼相手がフラフラ状態
・正面から組む(20/25/60)
・バックをとる(40/40/15)
・上段跳び後ろ回し蹴り(20/10/5)
・ドロップキック(15/15/5)
・ラリアットアタック(5/10/15)声1
▼バックを取られて
・エルボーパット(40)
・アームホイップ(60)
▼相手が場外にいる
・何もしない(5)
・場外に降りる(15)
・スレッジハンマー(5)
・トペ・スイシーダ(65)
・ダイビングニードロップ(0)
・ミサイルキック(0)声1
・ダイビングボディアタック(10)
・ダイビングローリングアタック(0)
▼ガードポジションをとっている
・ガードポジションナックルアロー(10/10)
・袈裟固め(50/50)
・逆エビ固め(40/40)
▼がぶっている
・フロントネックロック(30/30)
・ジャンピングDDT(30/30)
・バックに回る(40/40)
▼バックマウントをとっている
・バックマウントナックルアロー(10/10)
・外道クラッチ(45/45)
・がぶり(45/45)
▼パフォーマンス
・しない(75/70/80/100)
・片腕上げ(0/0/0/0)
・両手叩き(10/5/10/0)
・両手広げ挑発(10/10/10)
・サムアップ(5/15/0/0)
▼受け身
・行わない(90/90/90)
・行う(10/10/10)
▼優先動作
・投げ倒し→相手の脚側で×
(行う:0)(行う:100)
・フェイスクラッシャー→相手の脚側で×
(行う:0)(行う:30)
・スパインドロップ→相手の脚側で×
(行う:25)(行う:0)
▼こだわり度(35/65)
▼慎重度(75/25)
▼柔軟性(80/20)
▼協調性(35/65)
▼場外復帰カウント(60/40)
▼タッチワーク(75/25)
▼凶器を…(0/100)
▼セコンド時(20/80)
▼連続串刺し
・ジャンピングエルボー
▼金網コーナー
・なし
▼フロントツープラトン
・Wドロップキック
▼フロントスリープラトン
・太鼓乱れ打ち
▼バックツープラトン
・Wバックドロップ
▼バックスリープラトン
・太鼓乱れ打ち
▼コーナーツープラトン
・2連続串刺し攻撃
▼コーナースリープラトン
・3連続串刺し攻撃
▼ガード返し
・小包固め
▼がぶり返し
・カニ挟み
▼バックマウント返し
・下から抜ける
▼場内エプロン
・フック掌底
▼場外エプロン
・ショルダーパット
▼雪崩式前返し
・エルボーバット
▼雪崩式後返し
・バックハンドエルボー
▼入場パフォーマンス
・メキシカン式バンザイ
▼必殺技名
・ラ・エスカレーラ

レスラーメイクでの
『グローブ』の色設定は、
赤色でもいいかもしれません。

『スワンダイブボディアタック』は
ダイブしての『アームホイップ』の代用、
バックからの『アームホイップ』は
『バグ』を利用した技設定のため、
自己責任で設定してください。
代用技としては『レッグトリップ』か
『バック延髄ニールキック』あたりが
良いのではないでしょうか?

以前はバックから『ミステリオ・ラナ』で
飛びついて、キリモミしながら相手の脇の下に
脚をかけてのアームホイップなども使っていたので、
是非設定したかったのですが…もちろん技が無い。
泣く泣く各種アームホイップを多めのロジックに
組んで代用してます。

…AAA選手エディット初のマスクマンです。
CMLLのアトランティスといい、オクタゴンといい、
絶対的テクニコのベテランのルード転向が目立ちますね。
ファイプロで再現する際、
テクニコ版で再現するかルード版で再現するか悩みますが、
結局のところ一番自分がその選手に持つイメージを優先して
作成してしまいます。
結果、今回のオクタゴンはテクニコ仕様となりました。
若手選手はルード転向しても
特にイメージに違和感を感じたりはしないのですが(笑)。

なかなか更新できませんが、ゆっくり更新していきますね。

ご参考にどうぞ!

Octagon


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年7月8日 - 2012年7月14日 | トップページ | 2012年7月22日 - 2012年7月28日 »