プロレスラー

2012年5月13日 (日)

神出鬼没

さて、節目の10人目。
今回は数々の伝説級の「珍」試合を展開してきた、
『部屋』初の日本人選手です!
お待ちかね! 神出鬼没のその男とは!!

そう、『つぼ原人』選手です(笑)!!!

…すいません。
メジャーな選手は皆さん作成済みだろうと
思いまして…。だったら『部屋』的には
作らなかっただろうな〜路線をまず出そうかなと。

みちのくプロレスでの北海珍念選手や新崎人生選手
との珍試合を繰り返してきた色物レスラーでは
ありますが、藤原組出身・マレンコ道場で修行した
経験もあるそうです。お笑い試合だけでなく、
シブイ試合も展開できる、隠れた職人なんですね。

フィニッシュは『バーミヤンスタンプ(生尻で)』。
『ジャピングヒップアタック』
『顔面肘グリ』に「あーっ!」のかけ声を入れて
耳元で大声を出すムーブの代用に、
実際は失敗するのが定番だけど『拝み渡り』、
あとは各種お笑い要素のある技とボディビルムーブの
アピールを装備させ、シリアスな部分として
脇固めなど関節技も装備しています。

レスラーメイクは、いわゆる
『ヅラ有り』状態をモデルにしています。
ベース69ジャマール風のフェイスにペイント17を
グループ1の左端だけ黒に、グループ2は左が明るく、
右が暗くなる様に白のグラデで塗ります。
さらにペイント24をグループ1が左端2つを
黒、赤でグループ2をオレンジのグラデで塗って
できあがり。
コスチュームは写真を参考に全体が虎柄っぽく
なる様に色を調整すれば完成です。

思ったよりいい出来になりませんか?
おそらく皆さんが期待していた日本人選手では
ありませんが(笑)、試しに作ってみてください!

ご参考にどうぞ!

次回はルチャに戻り、レジェンドをアップ予定です!

Tubo


| | コメント (0) | トラックバック (0)